電動昇降ウォールは便利です

  • 投稿日:2020年 2月 7日
  • テーマ:


こんにちは、中元です^^

今日は、キッチンについての「これイイね!」が多かった電動昇降ウォールをご紹介します。

主婦の皆様、普段のキッチンを思い返してみて頂いて、「まな板」「ふきん」は調理した後どうされていますか??

洗ってそのまま水切りラックに置いたり、かけたりして自然乾燥されている方がほとんどですよね。

でも湿った状態が長く換気がうまくいっていない部屋では雑菌繁殖が気になったりしませんか?

そこで!!!!!

クリナップさんのシステムキッチンのオートムーブシステムのウォールキャビネット「除菌乾燥&食器乾燥タイプ」または「除菌乾燥&水切り&収納タイプ」の良い所!!

このシステムは、他社さんも展開している電動昇降ウォールキャビネットとは一味違い、「まな板」「ふきん」等ちょっとしたものをオートムーブシステムの中の一角に設けられた除菌室で乾かしながら除菌ができる優れものです!

pct1-08.jpgpct1-09.jpg










pct1-06-d.jpgpct1-09b.jpg













この紹介をすると大概の奥様は「欲しい!」と思って頂けると思います。
(私は思いました)

自然乾燥ではちょっと最近不安ですし、除菌スプレーだったり、漂白だったりと何かと手間ですよね。

でも入れておくだけで除菌してくれるなんて( ´^`° )

また、食器乾燥タイプか収納タイプが選べるので、食洗機がある方には収納タイプを設置されると、目線の高さに収納が降りてきます。必要ない時はボタンひとつでぱっと上がってくれます。素敵です。

どうせお高いんでしょ、という声が聞こえてきそうですが、メーカーさん定価は「乾燥タイプW1200」で¥341,500(シースルー扉の場合)税別、「収納タイプW1500」で¥381,500(シースルー扉の場合)税別です。

もちろん定価販売ではありませんので、割引があります!
(設置には電気工事が必要です)


気になった方はぜひお問い合わせください!
ブログ一覧はこちら
マエダハウジング採用サイトはこちら