廿日市市 雨漏り調査

  • 投稿日:2020年 3月21日
  • テーマ:


こんにちは。リフォームアドバイザーの上田です。

先週の雨で雨漏りがあったと数件お問合せがありまして、
私も2件お伺いさせて頂きました。

そのうちの1件ですが

FLIR4026.jpg
北面1階の窓枠からの雨漏りでしたが
2階に上がってみると、北面2階にも全体的な低温反応が
見られました。

一応全体をチェックした所、西面にも低温反応が確認され、
2階の軒下より上からの雨漏りが発生していると予測出来ました。

ここで、散水検査を実施した所、樋に水を撒いても雨水舛に水が
出る様子が無く、樋が詰まっている可能性がありました。
IMG_8893.JPG


そこで樋の詰まりを解消する為、竪樋に水圧をかけて行くと・・・。
IMG_8897.JPG

流れました。
樋に鳥の死骸等が詰まった事により、樋が詰まり、
樋に水が溜まってしまい、遂には、水があふれてしまい、外壁側に
流れ、そこから雨が室内に侵入しておりました。
樋の受け口もちょうどよく外壁と天井の隙間に流れるようになってました。

雨漏りは、放っておくと、下地の腐食は、もちろんですが、
白蟻の発生の原因にもなりますので、気付かれたらすぐに
ご連絡頂ければと思います。


広島のリフォームのことなら
株式会社マエダハウジング 府中店
〒735-0008 安芸郡府中町鶴江1丁目22-6
電話番号:082-285-8510
定休日:毎週水曜日

【マエダハウジングホームページ】
【会社案内】
【施工事例集】
【お客様の声】
【イベント情報】

ブログ一覧はこちら
マエダハウジング採用サイトはこちら